みちのく占いかわらばん

四柱推命鑑定士 悠岑(ゆうしん)

四柱推命かわらばん

イヌさま・ネコさま

2019.07.20更新 

あえて動物に
「さま」をつけるあたい。
昔から動物は「嫌いじゃない」
しかし、すごく「好き」という訳ではなかった。
 
長く、長く、鑑定をしていて、
場所を借りての鑑定や、
全国飛び回るイベント鑑定、
動物との接点は全くない。
しかし今現在、
我が家にはイヌさま2匹
ネコさま3匹一緒に生活しています。
 


 
ある時期、鑑定をする自分に対して、
悩む事や、色々な課題にぶつかる自分がいた。
 
余計な損・得や、
余計な感情・周りを気にする自分
・・・そんな自分が嫌いだった。
もっとストレートに生きていたい。
 
一時の感情で振り回されたくない。
今日は今日で・・・
明日は明日で・・・
その瞬間を大切に、
自分に正直に生きたい。
一番大切な事って何なのか?
そんな心の葛藤も
あったのかもしれない。
 


 
んな時本屋で動物の本を買って、
動物の生態を、動物のシンプルな行動を知って、
今ではすっかり、イヌ・ネコさまファンの1人。
 
観察していて飽きない。
イヌイヌでわかりやすい。
ネコネコでわかりやすい。
その瞬間のしぐさ・行動はストレートだ。
偽りは一切ない。「ウソがない」のだ!
 
そしてネコは、基本単独行動を好む。
それを見ていて「たくましさ」を感じるあたい。
家の中、どこの寝床が快適か?
季節ごとに移動しながら、探して寝ている姿。
 
トイレに関してはきれい好きで、
自分が用を足すと、
「したぞ~キレイにしてくれ」
といわんばかりに、
「鳴いてお知らせをしてくる」
ごはんの時も、
自分の食べ残しは後で食べようと、
「前足で砂を隠すような姿」をしながら必死。
気まぐれさ満点なのだが、
「媚びない生き方」が魅力的なのだ。
 
またイヌは協調性を重んじる。
仲間と一緒で安心する。
そこには自分を中心とした順位付けがあり、
だれが自分のリーダーで、
だれが自分の下であるか?
その群れの中で生きる事を大切にする。
仲間割れや、誰かが悲しい感情、
辛い感情を出している時は敏感で、
ソワソワして常に周りに気を配って、
寄り添ってくれる。
 
正直な話だんな様より、
イヌさまに信頼を置いている。
(本人には言えないが)
 
鑑定にお越しのお客様はご存知かと思うが、
リーダーはもちろん?!あたいでございます。
当然のごとくしつけもあたい!
大声で大胆に怒るのもあたい!
四六時中一緒の生活。
 
だんな様との会話のテンションを聞いて、
あたいが怖い?強い?と思ってだろうか?
(そんなつもりはないのだが)
 
イヌさまにとってのだんな様は、
「ボク達が守ってあげなきゃ!」
と思う存在で、だんな様をかばうのが常。
イヌ達にとっては大切な、大切な、
人間の仲間に思っているのかもしれない。
 
怒る時はしっかり怒り、
甘やかす時は思いっきり可愛がる。
それ以外心掛けていることは、
あたいが「常に落ち着いている事」
イヌさまの観察力はバカにできない。
 
また、イヌさまのテンションが上がる
「キーワード」をうっかり声に出したら大変!
「散歩・買物・車・コンビニ」などなど、
すぐ反応し準備に入る。
 
言葉に出さなくても、
あたいがマスクを取り出すとお散歩か?
あたいがミニコンポの音楽を変えると、
鑑定が始まると理解して、サークルに自ら入る。
 
鑑定中のお客様が来られている時は、
寝ながら待つ。
鑑定が終わる感じがすると自ら起き上がり、
背伸びをして送る準備をする。
 
ここに書き出しても、まだまだ足りない。
 
だからあたいは「動物に囲まれた中で鑑定をしたい」
と思ったのだろうな。
だからイベントは基本「お断り」なのだ。
 
人間より成長が早いイヌ・ネコと、
人間より寿命が短いイヌ・ネコと、
一緒に過ごしたい。
 
その中から「動物的感覚」を常に意識しながら、
時に人間が忘れそうになる、感情や行動も、
イヌやネコから学んでいるように思うのだ。
飼育にかかる手間や、費用は予定内なので、
あたいには普通の事(かなりの出費だが)
 
擬人化はしていない。
イヌはイヌとして。
ネコはネコとして。
生活している。
 
ネコ・イヌの愛情が感じられ、
いつも助けられているような
・・・本当に感謝している。
 
そんな単純な理由だが、
あたいの人生の一部に、
ネコ・イヌと生活できた事が、
大きな、大きな嬉しい出来事、
記憶となっていくのだろうな?
 
人間より動物は鋭い感覚で生きている。
人間が思っているより、
ずっとずっと理解しているんだなぁ~!
て新しい発見の日々。
 
あたいには必要な存在なのだ。

悠岑へのご予約・問い合わせは
こちらからどうぞ↓
 
お問い合わせ

みちのく占いかわらばんTOPへ戻る
みちのく占いかわらばんTOPへ戻る
このページの先頭に戻る

このページの先頭に戻る

悠岑BLOG其の壱

悠岑ブログ其の壱画像

悠岑BLOG其の弐

悠岑ブログ其の弐画像
 

四柱推命かわらばん


 

占いホヘト


 

鑑定スタイル


 

鑑定場所


 

各種鑑定料金


 

 

 

 

  連載執筆中!
フリーペーパー
「サンデータイムス」