みちのく占いかわらばん

四柱推命鑑定士 悠岑(ゆうしん)

四柱推命かわらばん

あたいとコッペパンと席替え

  2018.6.26
 

小学低学年のお話し。
今でも「コッペパン」と聞いただけで、
この頃の記憶がよみがえるのである。
 
「部屋とワイシャツとなんとか?」という歌が
 あったが、まさに「あたいとコッペパンと席替え」
 である。
 


 
小学校の給食で、
かすかに塩っけのある「コッペパン」
がよく登場した。
 
その時々で、ジャムやマーガリン。
あたいはすべて
完食できなかった。
いつもお昼時間が終わっても、
机でコッペパンと、格闘していたのである。
 
なんせ小学校の担任が近くで、
ずっと待っていたのだ。
 
給食のメニューが書いてある
プリントされた紙。
その紙を見ては
「コッペパン」が登場する日を
数えていた記憶も。
 
当日の主食が「コッペパン」の日は、
 学校に行くのが嫌で、嫌で。
 
小学校低学年のあたいは
今のように!?
悪知恵がある訳もないので、
すなお~に落ち込んでいた。
 
そんな日々が続き
あたいひらめいた!
そうだ、「みんなが給食を
食べている内に、机の中に
隠せばいいのだ!」
 
そうすれば
すでに完食した事になって、
昼休みもみんなと一緒に遊べる!
ついにあたいの
浅はかな悪知恵が開花!!
 
そんな考えが浮かんでからは、
もうハッピーな日々、
もう小学人生バラ色って感じ??
 
そして「コッペパン」が出た日は、
せっせせっせと、
「机の中に入れて、入れて」
 
しかし、しかしである、
浅はかな考えのあたい、
机の中の「コッペパン」の次の行方を、
全く考えていなかったのである。
 
だんだんと机の中に
「コッペパン」より何より、
教科書まで入らない。
無理やり押し込んでも、
「入らない?」
 
また悩み出した、
「机の中のコッペパンどうしよう?」
教科書を無理やり入れようとすると、
スキマから「コッペパン」が顔を出す。
 
慌てて「コッペパン」を押し込めると、
教科書が出てくる。
 
隣の席の友達は、
「何しているの?」
あたい「まずい!!
机の中のコッペパンが見つかっちゃう!」
 
ある日、
担任が今週末に「席替え」をするとの事。
 
あたいますます焦る。
「席替え」する時は、机は、そのままで、
自分と教科書 だけ移動だ。
 
あたい、
「家に机の中のコッペパンを持ち帰ろう」
「どうやって?みつからないで持ち帰る??」
 刻々と時間が、日にちが経過していく。
 
「席替え」当日になった。
 まだあたいの机の中に
コッペパン達」が眠っている。
「もういい~どうにでもなってしまぇぇ~」
 
その後は言うまでもなく、
見事にみんなの前で、担任が
あたいの机の中に眠っている
コッペパンたち」をゴミ箱へ。
クラスメートみんなに見事
「お披露目」タイム展開なのである。
 
怒られはしなかったが、
とてもびっくりしていた
担任とクラスメート。
 
それからあたいの名前は
コッペちゃん」
 
その一件後、
「無理に食べなくとも、大丈夫」
「一口くらいは食べて、残した分は
必ず家に持ち帰ること」を
約束させられたのは
言うまでもなく。
 
そんな小学校時代を送ってから
「コッペパン」が喉を通らないのだ。
 
最近では色々なモノを「コッペパン」に
挟んで販売されているが、
 
あたいには「苦い思い出」が挟まって
いる「コッペパン」にしか見えないのである。
 
みなさんにはありますか?
苦手な食べ物のエピソード
今度あたいに教えてくだされ!!
 
あたいとコッペパンと席替えのお話でした。

悠岑へのご予約・問い合わせは
こちらからどうぞ↓
お問い合わせ